iThoughts買った

マインドマップアプリ、使ってみると非常に便利でいいなとなったのでiThoughtsを購入することにした。
無料で使えるXMindをしばらく運用してたけど比較してみると色々不満点が出てきたので切り替えることにした。
以下ポイントなど。(自分が使ってたのは無料版XMindだったのでそれとの比較になる)

■速い

iThoughtsは速い。とにかく速い。動作が軽快。
対してXMindはまず起動自体が遅くファイル内でテキストを増やしたり画像を増やしたりすればするほど遅くなってく。落ちるんじゃないかと心配になるほど重かった。
だからiThoughtsも試用中は上限がどこかなと思いつつ使い始めたんだけど…いつまで経っても軽い。最初のまんま。どんだけテキストや画像を増やそうが。魔法か?と思った。ソフトの設計からして違うんだろうけど、とにかく快適だった。

■検索しやすい

Ctrl+Fで検索窓に飛ぶ、というのはどちらも一緒。
iThoughtsの場合ヒットした部分だけハイライトされてどの情報がどこにあるかというのが非常にわかりやすい。
XMind、ウィンドウ中央に表示された検索窓が邪魔で本文が見づらくなる、今いる位置から上か下かのテキスト検索になってて、ファイル全体を検索出来ない。該当部分にヒットして飛んでも今の位置がどこでちゃんと選択されているかどうかもわからない。…と結構散々だった。一番乗り換える原因になった部分かもしれない。

■編集しやすい

作ったトピックの編集がiThoughtsのほうが容易。一番の例はURLのペースト。iThoughtsの場合アドレスバーから直接ドラッグドロップでリンクが作成出来るけど、XMindだと出来ない。ブックマークをマップに並べて整理する、みたいなことをやる場合iThoughtsのほうが断然楽。

以上パッと思いついたことだとこんな感じですかね。
iThoughts、唯一欠点を挙げるとすれば左ドラッグでキャンバスの移動になってるとこでしょうか。
全体表示するまでキャンバスを縮小させて、トピックは豆粒みたいに小さくなってる状態でドラッグする…なんてときはトピックを間違って選択しないように注意する必要がある。ここはちょっと引っかかる。

■割引クーポンでiOS版とWin版を買った

ところで欲しいのは主にWin版だったけどクーポン適用でほぼ同じ値段でiOS版も購入できた。そこまで今は活用出来ないだろうけど同じなら買うかとiOS版も購入することに。
まずiOS版購入→開発者にメール→クーポン発行→Win版購入、という流れ。速攻で返信が来て非常にスムーズだった。詳しくは公式の説明を参照してほしい

というわけで今はバリバリiThoughts使ってる。きっちり活用して行きたい。

www.toketaware.com