ホンマモンのサービス

hontoがポイントキャンペーンをやっているので注文してみた。
普通に在庫のある書籍。4日後に発送、受け取れたのは6日後。速度は別にどうでもよいという感じなのでそれはよかったんだけど、コンビニ受取が利用出来ないのがちと不満だった。じゃあいっそ書店受け取りなら…と調べたらポイントが付かない。どうもまったくの別サービスのよう。
ううーん。まあなんつーかスローライフでエコな感じですね。
宅配サービスの労働環境がちょっと前に話題になってたけど、大意はユーザーは利用するな、と言ってるように見えてなんだかなと思った。もちろん全部がそうじゃないけど…。
サービス内容にいろんなものがついてって無いのは確かだろうけど、将来的には24時間無人で受け取れるようになってほしい、じぶんは。場所はどこでもいい。なんなら玄関前におっぽっといてもいい。おっぽっといても大丈Vなシステムはどうすれば可能か考えるべきである。生協おっぽってるし。現在そのように回われてるし。ぐーるぐる。
 
サービスのついてってなさはNHKなんかにも感じる。自分は通話のみのガラケーを所持してるんだけど、ワンセグできるから金よこせということなので支払っている。いやそのりくつはおかしい、ととても思う。
NHK自体はよい番組を作ってくれてる部分もあるなーと思うので月額を支払うのは別に構わない。いいからはよネット視聴出来るようにしてくれよ、ということなんだけども。YouTube公式アカ作ってライブで垂れ流せばええやん、ととても思う。なんらかの忖度みが発生し駄目なんだろうな~と思うけども。あれ?別課金で特番視聴できるとこなかったっけ?
実際の利用状況はというと、NHK公式垢でニュース配信はしてるからそれでフィード購読してる。NHK公式垢でニュースフィード吐いてるから金よこせ、ならロジックとして納得がいく。納得がいくので支払ってもいいけど、なんらかの法律忖度みが発生し駄目なんだろうな~と思う。
 
そのほか警察への通報、賃貸の契約、ネット認証なんかはちゃんとした電話番号が必要とされる。おそらくなんらかの忖度みによるんだろうけど、メアドかmastodonの垢じゃダメっすか、となる。facebookは?え、ダメ?
人類はそこまでの便利さを発揮できるまで、限りなく楽できる世界まで進化すべきだと思う。
 
しかしこの文章を読み返してみて、燃度が高そうだな~と思った。ブログでは書くべきではないかもしれない。(なぜ何回も見返してチェックしてんのかな…。)
ツイートーアでは恐ろしくてできない。でもなんのためのブログ?という話になる。考えをまとめるために外に文章に出してるところある。ここはmastodonでいうところの完全なお一人様インスタンみある場所であるので、はてなの規約を守る限り自由な文章は許され、忖度みが発生する、というのは間違ってるはずである。
最良手はフィクションにして茶化すことだと思う。自分が色々考えるのはいつもフィクションのためだ、と思っているんだけども…。
ブログと話のフィクション度を高めよう!そうか!
 
そういやいつの間にかコンビニでクレジットカードが使えるようになっていた。随分前に利用できなかった経験で記憶が固定されてたので驚いた。ベンリ!suicaめいたものでピッとしてる光景はよく見るんだけどカードでシャコッとしてる人をちゃんと見かけたのはこないだが初だったのだ。マジで。ということはあれはアクションとしてめんどーなんだろうか。
 
どっかが不便してるから自分も不便をするのではなく、どっかの不便を便利にして欲しい。どうすればそれが実現できるかという方向に議論が進んで欲しい。
 

追記

いつもはサクッと書いてるはてブなのにめっちゃ時間かけてる。ということでこの手の話はやっぱやめようと思う。twitterでも同じ行動してた。
時間はかけなければならないものにかけるべきである。