books

普通の話を書く

普通の話である、平均的な価値観を良しとしてその世界を書く、というのも最近は特にピンと来なくなった。それこそマキューアンの『土曜日』みたいなギリッギリの普通さ、というのなら、鑑賞するとウオッてなるんだけど。あとは…『普通の人々』『アメリカン・…

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 - 池谷裕二

再読。 学びは得られるんだけど曖昧文体で書かれてる部分があるせいかピリッとしない印象もある。 例としてp.225の体験談13。内容をまとめると質問者: マーカーで下線引いて勉強する人は多い。私もそうしてるし、さらに自分でポイントをまとめてる。 著者の…

アナログ本の利点

前々から進めてた本全処分作業はほぼ終わったんだけど、大判の本はスキャンできないのでminikuraという倉庫サービスに保管することにした。月200円と破格なので利用するハードルは低かった。やってみて思ったけど現在不安定で高価なクラウドストレージを利用…